FC2ブログ
中国新聞に掲載された記事が以下のURLで見れます。
http://blog.chugoku-np.co.jp/fureai2/?date=20070213#p01
http://blog.chugoku-np.co.jp/fureai2/?date=20070217#p01
06/22|地域連携まちづくり 三次-景観まちづくりコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
20070705150420.jpg 20070705150430.jpg 20070705150442.jpg

0.概要 三次まちづくり
・2005年~計5回のWSを行う
・景観条例の策定に向けた市民参加
・生活者に根ざした実践的な提案の数々

1.三次景観条例の策定に向けたWS 参加のまちづくりでつくる
・2005年から計5回「三次景観まちづくりワークショップ」を企画・運営
・景観を一番身近に感じ、大切にできる「地域の生活者」が主体的に関わる
・生活者の意見に柔軟に応えるしくみ(景観条例)から、かけがえのない景観を創り出す

2.市民(生活者)が手がける景観づくりのポイント
(1)生活者のリアルな意見とふれあい ~地域に根ざしたまちづくり~
(2)具体的な整備について提案 ~建前や理念ではなく実践~
(3)多様な主体が参加し自由にディスカッション ~まちづくりの活性化~

3.成果その1・・・発見と検討
(1)空き地での気づき
・景観の不連続性
・無機質な壁面
・殺風景なスペース
(2)活用のアイデア
・公園
・コミュニティ・スペース
・植栽

4.成果その2・・・提案と実践
(1)重点的に調和をはかる要素
・看板、壁面線、デザイン
(2)具体的方法
・建替え時にセットバックし壁面線をそろえる
・開口部の素材・色・大きさ等の基準モデル
・看板の向き・大きさ・色に関するルール
・駐車場の共同化

5.まとめ
(1)行政主導の策定プロセスの課題
カタチだけのアンケートや説明会
→行政批判的なコメント
→限られた人だけの意見
(2)市民・行政・大学の協働の成果
生活者の意見をかたちにするWS
→自分たちで出来る建設的な提案
→生活者自らが手がける実践


07/05|地域連携まちづくり 三次-景観まちづくりコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール
近畿大学理工学部建築学科都市計画研究室は、2007年4月より新しく生まれ変わりました。

urbankindai

urbankindai

これまで培われてきた「地域・生活に根ざし地域とともに考える」という視点を継承しつつ、フィールドをアジアに広げ活動を進めていきます。
活動内容
リンク
最近の記事
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター