FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

スポンサーサイト
10/03|授業 現代都市計画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

10/03|授業 現代都市計画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

10/10|授業 現代都市計画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

10/10|授業 現代都市計画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

10/17|授業 現代都市計画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

10/17|授業 現代都市計画コメント(0)トラックバック(1)TOP↑

10/18|授業 現代都市計画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
地域計画学特論071030
まちづくり・都市計画事例集の作成

方針
・評価の定まっているものを対象にする
・概説ではなく、読み応えのあるもの
・写真・図表を盛り込む
内容
・中心市街地活性化
・都心再生
・コンパクトシティ
・密集市街地の居住環境改善
・歴史的町並み景観保全
・地区まちづくり
対象例<関西地区>
1.長浜・黒壁によるまちづくり
・近代建築の活用
・中心市街地の活性化
・地域主導のまちづくり
2.寝屋川市東大利地区
・密集市街地の居住環境改善
・協調建替え・共同建替え
・住み続けられるまちづくり
・他事例:豊中市庄内地区、門真市石原東地区
3.神戸市真野まちづくり
・住民主体のまちづくり
・様々なまちづくり事業の連携
4.近江八幡
・伝統的建造物群保存地区
・景観法に基づく景観計画策定全国初
・歴史的町並み保存
5.彦根
・歴史的町並み継承
・道路拡幅による新しいキャッスルロードの形成
・4番町スクエア土地区画整理
・中心市街地・中心商店街の活性化
6.その他
御堂筋
京都都心部の景観形成
奈良町、今井町

参考文献
日本建築学会編『建築設計資料集成[地域・都市Ⅰ-プロジェクト編]』丸善
日本建築学会編『まちづくりの方法』丸善
谷口汎邦他『建築計画・設計シリーズ20 街なみ・街づくり』市ヶ谷出版社

10/30|授業 地域計画特論コメント(0)トラックバック(2)TOP↑
都市計画特論レポート 脇田 07.05.22

目的:
西洋・近代とは異なる都市計画のオルタナティブを考察するための基礎資料。西洋・近代とは歴史的背景の異なる都市を対象とすることで、近代都市計画とは異なる都市計画(原理)を明らかにすることが大きな目的。

対象:
非西洋世界の都市
---中国都市、イスラーム都市、ヒンドゥー都市、植民都市

都市例:
A.中国都市
北京、(上海)、蘇州
慶州、京都
B.イスラーム都市
・イスラーム化以前の都市
ローマ都市・・・アレッポ、ダマスクス
ペルシャ都市・・・バクダード
・イスラーム中世都市
コルドバ、フェズ、チェニス、カイロ
・イスラーム近世都市
イスタンブール・・・オスマントルコ帝国
イスファハン・・・サファビー朝
デリー・アーグラ・ラホール・・・ムガル帝国
C.ヒンドゥー都市
マドゥライ、ジャイプル、シュリーランガム
アンコール、スコータイ、アユタヤ
D.植民都市
カルカッタ、ムンバイ、マドラス、デリー他
プノンペン、ホーチミンシティ他

視点:
0.都市概要
 ---一般情報(規模、人口、民族他)
 ---歴史的背景
1.都市構成
 ---道路計画
 ---施設配置
 ---ゾーニング
2.都市景観
 ---町並み景観
 ---ヴィスタの形成
3.外部空間の構成
 ---広場
 ---街路
4.街区構成
 ---宅地割り
 ---路地構成
4.都市居住
 ---住居
 ---コミュニティ

参考資料:
・インターネット情報
→Google Earth:都市構成の基本情報(衛星写真)
→Google 画像:都市の画像
・参考図書
布野修司編『アジア都市建築史』昭和堂
布野修司編『近代世界システムと植民都市』京都大学出版会
布野修司『曼荼羅都市』京都大学出版会
陣内秀信他編『イスラーム世界の都市空間』法政大学出版局
陣内秀信他編『水辺から都市を読む』法政大学出版局

10/30|授業 都市計画特論コメント(0)トラックバック(2)TOP↑
プロフィール
近畿大学理工学部建築学科都市計画研究室は、2007年4月より新しく生まれ変わりました。

urbankindai

urbankindai

これまで培われてきた「地域・生活に根ざし地域とともに考える」という視点を継承しつつ、フィールドをアジアに広げ活動を進めていきます。
活動内容
リンク
最近の記事
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。