上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
規制01 規制02 規制03

1.用途地域とは?
・市街化区域の全域に対して12種類の用途地域を指定
・住居系、商業系、工業系の3系統
・規制内容
 用途規制
 形態規制 建蔽率、容積率、高さ、日影、敷地面積、壁面後退

2.地区計画とは?
2-1 概要
 用途地域以上に詳細な規制を地区ごとに決める
 地区単位でつくる計画で、地区独自のまちづくりのルールとなる
 住民の意見を反映させて定める
2-2 地区計画の内容
 「地区計画の方針」と「地区整備計画」で構成
(1)地区計画の方針
 地区計画の目標、土地利用の方針など
(2)地区整備計画
 地区のまちづくりの内容を具体的に定める
 開発行為、建築行為に対して法的拘束力をもつ

3.事例
3-1 コモンシティ星田
規制01 規制02 規制03
(1)用途地域 第一種低層住居専用地域
 用途 住宅、共同住宅、寄宿舎、下宿、兼用住宅(非住居部分が50㎡以下延床面積の1/2)
 容積率 100%
 建ペイ率 50%
 絶対高さ 10m
(2)地区計画
 用途の制限 共同住宅、寄宿舎、下宿、長屋住宅以外の用途
 敷地面積の制限 180㎡以上
 建物の高さの制限 8.5m
 壁面の位置の制限 1.0m

3-2 平野郷地区
平野01 平野02 平野03
(1)用途地域 
商業地域 
 容積率400% 建ぺい率80%
 大規模なオフィスやホテル、遊興娯楽施設可
 都心の商業業務の利便を増すための地域
第一種住居地域 
 容積率300% 建ぺい率80%
 3000㎡までの店舗、事務所、ホテル可。賑やかで良好な住宅地
(2)地区計画 地区整備計画
 建築物の用途の制限 マージャン屋、パチンコ店、場外車券場、風俗店が建てられないような規制
 建築物の高さの最高限度 最高限度22m、階数7以下
  地域の中心をなす大念佛寺の高さより高い建物を建てさせないような規制
01/12|授業 アーバンデザインコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
近畿大学理工学部建築学科都市計画研究室は、2007年4月より新しく生まれ変わりました。

urbankindai

urbankindai

これまで培われてきた「地域・生活に根ざし地域とともに考える」という視点を継承しつつ、フィールドをアジアに広げ活動を進めていきます。
活動内容
リンク
最近の記事
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。