FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
平成19年度と同じように、授業では毎回配布資料を用意します。配布資料の構成は原則として以下の通りです。

・穴埋め式のレジメ
・図版・事例集
・都市計画用語集

シラバスにあるように、平成19年度とは全体構成を若干変更しています。
平成19年度は、都市計画制度→まちづくりという流れで話をしましたが、平成20年度は、まちづくり→都市計画制度という流れで話をします。

身近な環境を考える視点を得ることを「まちづくり」では目指します。
身近な環境が抱える課題を、都市計画の制度ではどのような手法で解決しようとしているのかを後半の「都市計画制度」で解説します。
05/17|授業 現代都市計画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
近畿大学理工学部建築学科都市計画研究室は、2007年4月より新しく生まれ変わりました。

urbankindai

urbankindai

これまで培われてきた「地域・生活に根ざし地域とともに考える」という視点を継承しつつ、フィールドをアジアに広げ活動を進めていきます。
活動内容
リンク
最近の記事
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。