FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
都心部のアーバンデザイン 都市の設計手法②


都心部の魅力向上

 魅力あるオープンスペース
  オープンスペースの確保
   建物とオープンスペースの一体的デザイン
  憩い空間の演出
   花・緑・水、オブジェ・祠
  オープンスペースのネットワーク化
   回遊性
   バリアフリー化
 
 建築とオープンスペースの連携
  人の流れのデザイン
   ショーウィンドウ・ホールを低層部へ
   眺望スペース・レストランを上層階へ
  景観的つながり・ひろがり
   民有空地と公共空地の一体化
   角地に見通し空間
  敷地境界の場所づくり
   サンクンガーデン・オープンカフェ

 街並みのデザイン
  低層部のデザインとスカイラインの形成
   低層部と高層部の意匠・仕上げの分節
  夜間景観
   照明デザイン・点灯時間の配慮
   樹木・建造物のライトアップ
  景観資源の活用
   歴史的建造物や樹木


御堂筋周辺のアーバンデザイン
 都心部のアーバンデザイン 「建物相互の関係」「歩行者にとって良好な環境」
  「通りのまちなみ形成」と「まちの魅力創造」


05/26|授業 アーバンデザインコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
近畿大学理工学部建築学科都市計画研究室は、2007年4月より新しく生まれ変わりました。

urbankindai

urbankindai

これまで培われてきた「地域・生活に根ざし地域とともに考える」という視点を継承しつつ、フィールドをアジアに広げ活動を進めていきます。
活動内容
リンク
最近の記事
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。