上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
レポートの提出方法
 ワード文書ファイルを添付して提出
 毎週金曜日締切。200字以上。
 ファイル名ならびにメールの件名は、アーバン07298(学籍番号の上2桁+下3桁)

代官山03 代官山02 代官山01
代官山04

アーバンデザイン事例 代官山ヒルサイドテラス
 槇総合計画事務所(槇文彦)設計
 1969年に第一期ヒルサイドテラスA棟・B棟が竣工して以来、35年間で15棟の関連する建築が建ち並ぶ
 都市と建築との関係を考える題材となりえる
 集合住宅と店舗空間

デザインの特徴
 連歌のようにつらなる形態の展開
 微地形への対応
 たまり・領域化
 樹木への配慮・すきまの場所化
 ファサードの分節化
 断面を透過する光
 路地的空間、回遊性
 内部と外部の相互浸透
 外部空間の内部化

代官山ヒルサイドテラスの公式HPは以下
http://www.hillsideterrace.com/
04/08|授業 アーバンデザインコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
近畿大学理工学部建築学科都市計画研究室は、2007年4月より新しく生まれ変わりました。

urbankindai

urbankindai

これまで培われてきた「地域・生活に根ざし地域とともに考える」という視点を継承しつつ、フィールドをアジアに広げ活動を進めていきます。
活動内容
リンク
最近の記事
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。