FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
写真を提示して、その写真からうかがえるデザインのポイントを箇条書きで答えてもらうという形式を考えています。

講義中にパワーポイントで示した文面そのものを理解しようとするよりも、(昨年度の授業ブログ内に記載されている)写真と講義内容とのつながりを理解するようにしてください。

例えば、こんな問題。

以下の写真にみられる外部空間の外部空間・デザイン構成の特徴を記述せよ。
特徴は箇条書きにすること。各々に番号をつけ、写真中に該当する箇所を図示すること。

代官山03 代官山02 代官山01
1                  2                   3

解答例
1.
ヒルサイド加工01

①上層階をセットバックさせることで低層の町並みを実現
②ファサードを分節化することによって、一つ一つの構成要素をスケールダウンし、圧迫感を低減する
③1階部分の内部外部の境界線を消し、中と外の関係をつくる

2.
・ヒューマンスケールの小空間の配置
・植栽や舗装材による領域形成
3.
・オブジェを配置することですきまを場所化する
・樹木が場所を構成する

解答例。住宅地デザイン編。
1.建物相互の関係、2.植栽、3.道路に関して住宅地デザインの特徴を述べよ。六甲アイランド加工01

1.建物相互の関係
①住宅の高さ、壁面線、屋根形式、素材を相互にあわせることで町並の統一を図る
2.植栽
②高木を等間隔に配置することで町並のリズムをつくる
③低木・中木・高木の多様な植栽
④多様な樹種による季節感の演出
3.道路
⑤イメージハンプをもうけボンエルフを実現し、歩行者中心の歩車共存道路
04/08|授業 アーバンデザインコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
近畿大学理工学部建築学科都市計画研究室は、2007年4月より新しく生まれ変わりました。

urbankindai

urbankindai

これまで培われてきた「地域・生活に根ざし地域とともに考える」という視点を継承しつつ、フィールドをアジアに広げ活動を進めていきます。
活動内容
リンク
最近の記事
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。